人材教育・人材マネジメント

【マネジメント】PDCAの活用法

PDCAは実行している企業も多いのではないでしょうか? ベンチャー企業や、最新のビジネスコンサルではPDCAは古い、今はOODAだ、など企業努力は様々です。 しかし、1番の問題はPDCAもOODAもしっかり実行できているか、です...
人材教育・人材マネジメント

【進捗管理】ガントチャートの応用

みなさん、ガンとチャートってご存知ですか? 大まかにいうと、カレンダーに予定を書いて記録していくのですが、目的としては1つのプロジェクトが俯瞰してみることができます。 人材育成や教育も立派なプロジェクトです。 ガントチャー...
人材教育・人材マネジメント

【目標管理】人材教育における実行計画とは

企業にとって獲得した人材は財産です。 働き方改革やワークライフバランスが見直させる昨今社員1人1人の生産性を上げることに問題を抱えている企業も多いのではないでしょうか。 業績改善には課題解決における人材管理や、企業内のコミュニケ...
人材教育・人材マネジメント

【人材育成】教育スケジュール管理のコツ

新人教育で、「意思疎通にGAPがある」「自分達が教わってきたことが通じ無い」など仕事の伝え方や、指導方法に悩んでいる店長やマネージャー企業の管理職や指導にあたるスタッフは多いのではないでしょうか。 大前提として「企業理念」という共通言...
人材教育・人材マネジメント

雇用形態と離職率について

設備投資はある程度、先行投資やリスクヘッジもしやすいですが人件費だけはコスト面でも永遠の課題かと存じます。 人が働く以上、付き纏うのが教育コストと離職の問題です。 時間をかけて戦力化になったらステップアップで転職、理由は様々あり...
人材教育・人材マネジメント

業務の効率化

「効率化」と言われて、パッと思い浮かぶことは何でしょう? 「仕事を楽にする」「残業無くす」色々出てくるかとは思いますが、いざ自分の業務に当てはめると、明確な基準が説明しにくかったりしませんか? 理由は生産性の意味と混同してしまっ...
人材教育・人材マネジメント

企業成長のために必要な理念教育とは

企業の大小関わらず、「企業理念」が人材を雇うときも教育するときも非常に大事です。 一貫して理念を根幹とした企業は、運営にも優れていて強い企業イメージがありますよね。 大手で言えば電通の「鬼十則」は有名ですね。 最近ですとア...
人材教育・人材マネジメント

人材教育・人材マネジメントの目的3選

この記事は部下が初めてできた、マネジメント歴がまだ半年など人材教育、人材マネジメント、経営マネジメントを始めたばかりの方に是非読んでいただきたい記事です。 会社から期待されて昇進したが、意外にマニュアルがなかったり前任者の引き継ぎで業...
タイトルとURLをコピーしました