人材育成

人材育成

【人材育成】知っておきたい教育手法のメリットデメリット

企業ではさまざまな教育手法を取られていると思います。 マニュアルを用いて、教育を管理することもあれば現場で直接指導などあるでしょう。 1番多いのは、仕事を「やりながら教える」ことだと思います。 この教育が上手くいくか否かで企業...
人材育成

【人材育成】人材育成に必要な基礎力

組織の円滑な運営に必要不可欠なのは、実行力の高い人材の育成です。 社員が企業戦略を高いレベルで遂行できるように環境を整えることや実行力が高い社員を育てることは企業成長には欠かせません。 日々業務を取り組む中で、現場のマネジメントスキ...
人材育成

【人材教育】傾聴の効果

傾聴とは、字のごとく「耳」「目」「心」を相手に傾けて話を聴くコミュニケーションのテクニックです。 相手との信頼関係を築くだけでなく、傾聴を通して気づかなかったことを知り、感情のコントロールや成長を促すきっかけも作ります。 またこ...
スポンサーリンク
人材育成

【人材教育】質問力を鍛える

質問することは、的確なコミュニケーションを取るにときに必要なことです。 質問が曖昧すぎて、返ってくる答えがイマイチだったり聞きたいこ事と違う返答が返ってきたご経験がある方は多いと思います。 質問力がつけば、業務の生産性を上げるだ...
人材育成

【人材育成】マネージャーとリーダーの違い

管理職になりたてで、マネージャー業務と教育を担う立場で「マネジメントとリーダーシップをどうやって使い分けたらいいのだろう?」や「マネージャーとリーダーの仕事の差がわからない」などマネージャーとリーダーの役割が混同して、上手くアクションに繋げ...
人材育成

【人材育成】リーダーシップとは、今の時代に求められるスタイルは?

組織をまとめる中で必ず欠かせないのが「リーダー」の存在です。 「リーダーシップを持って〇〇する」や「もっとリーダーとして周りを引っ張って」などよく聞く言葉ですが具体的な定義がなく、雰囲気で使われることがあります。 この記事では、...
人材育成

【人材育成】新人研修

いつの時代も新人研修は企業成長には欠かせないフェーズです。 その理由としては、「新人に早く成長してもらいたい」「学生気分をなくさせたい」「離職を防ぎたい」など考える経営者や管理職は多いと存じます。 社会人として、または会社での即...
人材育成

【人材育成】若年層から中堅層、ステップアップに必要なスキル

組織の強化と人材育成において、若年層から中堅層それぞれのフェーズにあった指導方法や管理方法があると存じます。 新人育成には今まで築き上げてきた実績や経験が役に立ちますが中間層に関しては経験や実績が少なく、手探りでマネジメントをしていた...
人材育成

【人材育成】コーチングの活用法

コーチングの活用は人材育成で大変有効です。 極論を言えば、日本海軍の名将「山本五十六」氏が残した「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、褒めてやらねば、人は動かじ」。 これはコーチングの真髄を抑えた言葉だと筆者は思います。 ...
人材育成

【人材育成】「面談のポイント」

企業において面談とは、悩みを聞いたりするミーティングのような形式や、人事が社員の評価を決める形式もあり、とにかく繊細なコミュニケーションが求められる場面が多いと存じます。 面談の目的は人材育成や、組織の活性化を目指す事も担っています。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました