宅建業 問題31~40

宅地建物取引士

問31~40

次の説明の中で宅地建物取引業法の規定の正しいもしくは誤りを答えてください。

31、
A社(国土交通大臣免許)は、B県に本店、C県に支店を設置しています。このたびC県の支店を廃止して、本店を含むすべての事務所をB県内のみに設置して事業を営むこととしました。そのため、B県知事へ免許換えの申請を行いました。

解答

1つの都道府県内にだけ事務所を設置する場合には、その都道府県の知事の免許が必要になります。A社は、すべての事務所をB県内にだけ設置して事業を営むことになった訳なので、B県知事に免許換えを申請しなければなりません。


32、
B社(C県知事免許)は、C県の事務所を廃止してD県内で新たに事務所を設置して宅地建物取引業を営むため、C県知事へ廃業の届けを行いさらに、D県知事へ免許換えの申請を行いました。

解答

B社は、宅建業をやめる訳ではないので、廃業の屈けをする必要はありません。よって、本問は誤となります。ちなみに、D県知事に免許換えの申請を行いました。」という点に関しては正となります。


33、
宅地建物取引業者が自らの融資に締結した建物の賃貸借契約について法第49条に規定された業務に関する帳簿に法と国土交通省令で定める事項を記載しなければならない。

解答

「自ら貸借」は「取引」には当たりません(「自ら貸借」の場合は宅建業法が適用されません)。よって、帳簿に一定の事項を記載する必要はありません。「帳簿に一定の事項を記載しなければならない」というのは、宅建業法上のルールです。[自ら貸借]の場合は、そもそも宅建業法が適用されないのだから、「帳簿に一定の事項を記載しなければならない」というルールも適用されないということになります。


34、
宅地建物取引業者は、その業務に関する帳簿を一括的に主たる事務所に備えておけば、従たる事務所に備える必要はない。

解答

業者は事務所ごとに、業務に関する帳簿を置かなければなりません。主たる事務所に一括して置いてはいけません。


35、
宅地建物取引業者は、その業務に関する帳簿に報酬金額を記載することが義務付けられており、違反した場合の指示処分の対象となる。

解答

報酬の額は帳簿の記載事項となります。よって、記載しなかった場合は宅建業法違反となり、指示処分の対象となります。


36、
宅地建物取引業者は、その業務に従事している人が一時的に事務補助のために雇われた人の場合、従業員名簿に記載する必要はない。

解答

業者は事務所ごとに、従業者名簿を置かなければなりません。名簿には、従業者全員について一定の事項(宅地建物取引士か否かなど)が記載されます。この従業者全員とは、代表者(社長)、役員(非常勤を含む)、一時的に事務を補助する者(パート・アルバイト)も含まれます。つまり、一時的に事務を補助する者も従業者名簿に記載する必要があります。


37、
宅地建物取引業者は販売予定の戸建住宅の展示会を実施する際に、会場で売買契約の締結や売買契約の申込みの受付を行わない場合でも、場所の公衆の見やすい場所に国土交通省令で定める標識を掲示しなければならない。

解答

展示会などの催しを実施する場所には、標識を褐示しなければならない。たとえ、売買契約を行わない塲合でも、掲示する必要があります。


38、
宅地建物取引業者は、その事務所ごとに、その業務に関する帳簿を備え、取引関係者の要求があるときは、閲覧に提供しなければならない。

解答

業者は各事務所に、業務に関する帳簿(取引毎にそのつど取引内容を記載する)を置かなければならない(パソコンのハードデイスク等でも可)。しかし、業者は取引の関係者から請求があっても、帳簿を見せる必要はないので、本問は誤となります。取引の関係者から請求があった場合に見せなければならないのは、従業者名簿です。


39、
宅地建物取引業者は、主たる事務所には設置されているすべての事務所の職員名簿を従たる事務所は従たる事務所のスタッフの名簿を備えなければならない。

解答

業者は、主たる事務所には主たる事務所の従業者名簿を、従たる事務所には、その従たる事務所の従業者名簿を置かなけれぱなりません。つまり、主たる事務所には主たる事務所の従業員名簿だけ置けば良いので「主たる事務所に設置されているすべての事務所の職員名簿を…」というのは組織全員分の名簿を意味するため本問は誤となります。


40、
宅地建物取引業者は、その業務に従事する者に従業員の証明書を携帯しなければならないが、その人が非常勤役員または単に一時的に事務補助をする者である場合には、携帯させる必要はない。

解答

宅建業者は従業者全員に従業者証明書を携帯させなければならず、携帯させずに業務に従事させることは出来ません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました